« またまた車検準備 | トップページ | ドアコテーシランプの交換 »

車検終了(今月2回目)

111216g

今日はMRワゴンの車検です。

ハチマル君に続き、今回もユーザー車検で自分で受験します。

 

 

 

111216a

軽自動車検査協会(軽協)までは自宅から左程遠くはないですが、1Rに予約しているので通勤ラッシュを考慮して朝7時ちょっと前に出発。

 

まずは予備検査場へ。

 

 

 

111216b

ココは毎回利用しているのですが、とても親切で缶コーヒーorお茶のサービスがあります。

 

ここで光軸など車検のライン上で検査をする項目のチェックをします。

 

 

 

 

111216c

まぁMRワゴンはノーマルなので大丈夫だべ。とタカをくくってたら、なんとヘッドライトの光量不足。

去年は通ったんですが、やっぱり安物青色ハロゲンはダメという事で。

そう言えば、ハチマル君はフォグランプの球切れでしたね。

という事でバルブ2個をお買い上げ。

 

それと、サイドスリップが合格ギリギリとの事。

まぁ大丈夫だべ。と強制的に自分を納得させて軽協へ。

 

 

 

111216d

12月も中旬だし、金曜日だし、で混雑を覚悟していましたが1Rだけあって結構空いてる感じです。

 

早めに到着したので、ちょっと待ってから窓口に書類を提出。

震災の影響なのか微妙に変わってましたね。

って前回来たのは2年位前ですもんね。

 

この後の長文は備忘録的に残しておきます。

 

書類をあらかじめ準備していれば、入って右の部屋の手前にある3番窓口で重量税、検査費用の印紙を購入して重量税納付書にペタコして、今度は入って左の部屋の5番窓口(ユーザー専用窓口)に書類を提出してチェックしてもらい、OKであれば検査ラインへGO!

書類は2番窓口(だったかな?)で購入出来ます。

 

 

 

 

111216e

検査開始まで待っている間に雪が降ってきました。

外で外観検査をしている係りの人が大変です。

 

 

 

111216f

今回は慣例で「初めてです。」と言っちゃったところ、ハザードを点灯の上、係の人がついてきてくれました。

 

しか~し、結局は後ろに並んでたガラの悪いアホ業者にアオれらて、1人でどんどん進んでしまいました。

 

検査ラインは陸自と同じで、最初にボンネットを開けて同一性検査、外観検査(灯火類のチェックなど)をした後ラインに入り、マフラーにブローブを突っ込んで排ガス検査をして自動車検査票を機械に入れた後、光軸、サイドスリップ、スピードメーター検査(40km出すヤツ)、ブレーキ検査をやった後(順不確実。なにせ後ろのアホ業者がアオるんで一生懸命でした)、自動車検査票を再び機械に入れてチェックし、下回りの検査をして終了です。

陸自と違って軽協はラインの最後の所で車検証が交付になります。

 

書くと長いですが、実際は15分位でしょうか。

懸念していたサイドスリップも無事クリアで一安心です。

 

 

画像のエアホーンのコンプレッサーですが、ラッパは外したのですがコレは面倒なのでそのままにして受験しましたが、エアホースが無い事、配線が外れている事でクリアでした。

外せば良かったカナ。

 

 

 

111216h

これであと2年乗る事が出来ます。

ヨカタヨカタ。

 

 

 

111216i

費用は自賠責保険が21,970円、重量税が7,600円(8,800円だと思ってた)、検査手数料が1,400円、予備検査代が2,000円の合計32,970円で、今回はバルブを交換したのでプラス2,400円で合計35,370円でした。

 

次回は2年後ですが、今回と違って色々と部品の交換が出てきそうです。

整備書を購入する必要がありますね。

 

ハチマル君の時と同様、結構疲れました。

 

軽自動車検査協会でも「初めてです。」と言うと、とても親切に教えてもらえます。

« またまた車検準備 | トップページ | ドアコテーシランプの交換 »

MRワゴン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた車検準備 | トップページ | ドアコテーシランプの交換 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ