« 山登りの装備? | トップページ | 登頂祝い? »

北泉ヶ岳登頂

120520a_2

天気も良く、いよいよ北泉ヶ岳にチャレンジ。

どうなる事やら。

 

 

 

120520b

こちらは泉ヶ岳。

何やら工事中。

まさか宿泊施設でも作ってるんじゃぁ・・・・・

 

 

 

120520c

新緑がとても気持ち良い。

最初の内は足取りも軽やか。

 

 

 

120520d

水神コースの途中の一本松。

 

 

 

120520e

途中での風景に疲れが癒されます。

 

 

 

120520f

水神様にて。

真っ直ぐ行くと泉ヶ岳山頂。

 

 

 

120520g

今回はここから左へ。北泉ヶ岳へと進みます。

 

 

 

120520h

水神にて。

この流れが七北田川の水源になっているんですね。

毎回ココで一休みです。

 

 

 

120520i

水神からさらに進んで北泉ヶ岳を目指します。

 

 

 

120520j
120520k
120520l

本当に気持ちの良い登山日和で、途中の自然の美しさにも心が癒されます。

しかし・・・

 

 

 

120520m

難関の"うぐいす坂"です。

 

 

 

120520n

見たダケでキツそう。

って実際登ってもキツかったぁ。

 

でも何とかクリア。

 

 

 

120520o
120520p
120520q
120520r

本当に自然は良いですね。

 

 

 

120520s

林の間から先週登った泉ヶ岳が見えました。

なんとなく泉ヶ岳の高さを超えている気が。

 

 

 

120520t

やっとの事で山頂に到着。

三角点です。

 

 

 

120520u

山頂からの眺めはあまり良くないです。

達成感を感じつつ、登ったからには降りなければいけません。

この時すでに疲労がピークに。

 

 

 

120520v

大分降りてきました。

泉ヶ岳が大きく見えてきます。

 

 

 

120520w

水神を過ぎるとゴールまであと少し。

本当に疲れました。

初心者に北泉ヶ岳はキツかったかな。

 

 

 

120520x

今回の行程は大駐車場~水神~北泉ヶ岳山頂のピストンで往復距離が9.8km。

4時間42分かかりました。

 

足が棒になる。というのを体験しました。

そうそう。

例の工事していた建物。

昼食をロッジで。と思い立ち寄ってみると、ロッジが無~い。

という事で新築しているんですね。

 

それと、トレッキングステッキ。

結構効果があったと思います。

特にそこそこ急な下りには助けられました。

でも、1本なので途中で右腕が苦しくなり、復路の水神を過ぎた所でザックにしまいました。

やっぱり登山ではI型の2本のモノが良いようです。

 

 

 

« 山登りの装備? | トップページ | 登頂祝い? »

チラ裏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山登りの装備? | トップページ | 登頂祝い? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ