« 正月2日目。 | トップページ | お出かけな一日 »

DS Liteの修理

130103a

以前から壊れていたDS Liteを修理する事にしました。

 

 

 

 

 

130103b

壊れていたのはAボタン。

これが引っ込んだまま戻らなくなっておりました。

このまま1年以上放置されていたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

130103c

ヤフオクを見ていたらボタンのみが出ているのを発見。

しかもDS Liteの修理に欠かせない特殊なY字ドライバー付き。

送料込みでも1000円しませんでした。

 

 

 

 

 

130103d

修理(解体)方法も参考URLが出ておりましたが、正直イマイチ分かりませんでした。

まぁ付いているネジを外せば外れます(笑)

 

最後に基盤についているプラスネジを1コ外すと簡単にボタンのラバーパットを交換出来ました。

壊れていたのはAボタンだけでしたが、方向キーとスタート&セレクトボタンも入っていたのでソレも交換。

あとは元に戻して完成~

 

・・・・・・・のハズが。

 

 

 

 

 

130103e

特に考えもせずに裏蓋を押し込んだところ、電源のスライドスイッチの先端を折ってしまいました。

注意して裏蓋を取り付けないと簡単に折れてしまいます。

 

流石にコレには・・・

 

 

 

 

 

130103f

でも、ココも結構壊れると見えてヤフオクで電源スイッチだけ出品されておりました。

電源のスライドスイッチと音量のスイッチは壊れ易いのか結構な出品がありました。

 

で、取り寄せて交換。

 

かなりの細かい作業です。

ネットで色々と外し方が出ておりますが、私はモチロン力技。

両サイドの足の部分だけハンダを溶かしつつ外した後、4ヶ所の接点は折りました(笑)

 

 

 

 

 

130103g

あとは6ヶ所をハンダ付けして出来上がり。

接点が細かいので、あまりハンダを付け足さない方がいいようです。

もし隣とハンダがくっ付いた場合はハンダが溶けている状態で爪楊枝を入れると良い感じで分離します。

 

最後に裏蓋をハメる時はボリュームと電源のスライドスイッチの位置をキチント確認しながらやると問題なくハメる事が出来ます。

私は蓋側の電源はモチロンOFF方向一杯の位置、ボリュームはどっちでも良いですが、どちらか一杯の位置で両方ともマスキングテープ等で固定し、基盤側のスライドスイッチも同じ位置なのを確認してハメたら一発OKでした。

 

 

 

 

130103h

ハイ。

無事に修理完了。

1500円程度で修理をする事が出来ました。

 

・・・ってコレを直しても、スデに息子は3DSなので使うことは無いでしょうね。

悔しいので私が使う事にしますsmile

 

 

 

 

 

« 正月2日目。 | トップページ | お出かけな一日 »

チラ裏」カテゴリの記事

コメント

スゴイですね~。なんでも直せちゃうんですね☆

飽きたら僕にください(^-^)

>リーマンさん

コレの場合は、最悪の場合でも良いや。という感じだったのでトライ出来たようなもんです(*^^*)

飽きたらあげるね~(^^)d

ホント!なんでも直しますよね~

本体自体が入手困難な時もあったのに・・・
時の流れは無情です^^;

うちにも何か壊れてるの無いかな?
 
夫婦関係`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ!!

>おと~まんさん

ネット上で色々と修理ネタが出ていたので手を出した次第です(;^_^A
まぁ結果駄目でも被害は無い。という強みもありました。

でもDSって今でも結構高いですよね。

夫婦かn・・・・・内政不干渉という事でノーコメントにさせて下さい(T.T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月2日目。 | トップページ | お出かけな一日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ