« お得意の試行錯誤♪・・・・・で電飾? | トップページ | バックカメラの配線修理 »

バンパー・・・らしきモノの製作。

という訳でフレームの開口部を含めて処理をする事にしました。

 

 

 

 

 

130113a

と言ってもL字アングルを切って、穴を開けて、ボルトで固定するダケです。

これがパンパーです。という証拠にLEDランプを装着しました(笑)

 

 

 

 

 

130113b

フォグランプをつけてもグリルからは前に出ておりません。

コレが一番大事。

 

 

 

 

 

130113c

でもこの部分が心配。

アプローチをしくじると間違いなくツブしますね。

ソレを防ぐにはタイヤの外径が欲しいトコロです。

 

 

 

 

 

130113d

当面はこのスタイルで行く事になります。

 

後は日常整備をキチンとやらねば。

 

 

 

« お得意の試行錯誤♪・・・・・で電飾? | トップページ | バックカメラの配線修理 »

ランクル80(改造)」カテゴリの記事

コメント

ぶつけるのが心配・・・という事であれば切っちゃいましょう☆

>リーマンさん

いや、切ったって同じだって(^-^;
そもそもボディーなんか切ったらカミサンに縁を切られるから…(T-T)

フレーム開口部を塞ぐだけでも全然見た目が違いますね(^^)

解体車から事故車に昇進(^_^)/

>おと~まんさん

ありがとうございます(^^)v

次は事故車から痛車に昇進出来るよう頑張ります(:_;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お得意の試行錯誤♪・・・・・で電飾? | トップページ | バックカメラの配線修理 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ