« 吹上OFF~2日目~ | トップページ | V字三昧な一日 »

サイドシルの加工

130522a

今日こそは"お山仕様"にするための改造で最後に残ったサイドシルの加工をする事にしました。

が、その前にやらねばならない事が出来てしまいました。

 

 

 

 

 

130522b

ブレーキのマスタシリンダーからブレーキフルードが漏れてました。

ブレーキフルードは塗装を侵食するので早めの対策が必要です。

 

最初は先日ブレーキホース交換時にエアー抜きをした際にこぼしたブレーキフルードかと思いましたが、実際はブレーキフルードのタンクの根元付近から染み出している感じ。

 

 

 

 

 

130522c

早速取り外してみると、マスターバックがデロデロ(笑)

 

もちろんこの後拭き取ってシャシブラで塗装しました。

 

 

 

 

 

130522d

マスターシリンダーはこんな感じ。

タンクはピンで固定しているんですね。

 

なんか不安定な感じがしないでもない。

 

 

 

 

 

130522e

ピストンの摘出にはスナップリングプライヤーが必要なんですが、正月位に売り出しで買ったコレを使って見る事にしました。

 

いつもはラジペンで外していたんですが、さぞかし楽かと思いきや、やっぱりラジペンで用が足りました(笑)

 

という訳でコレはお蔵入り。

 

 

 

 

 

130522f

ピストンの内部は段差も無くとっても綺麗。

 

 

 

 

 

130522g

こんな感じでピストンが2つ入っております。

備忘録画像ですな。

 

 

 

 

 

130522h

で、OHキットです。

 

この他にタンクとの接合部分のゴムシールも購入しました。

合わせて3K強。

 

 

 

 

 

130522i

特に問題も無く組み立て完了。

 

そうそう、シリンダー内のエアー抜きは車体に取り付ける前に2つの穴を指で押さえつつピストンを手で押してプシュプシュすると楽です。エアー抜きと同時にピストンの確認にもなります。

この時点でどちらかの穴に圧力が無かったらピストンの組み付け不良です。

 

よく前側(奥)のピストンが引っ掛かる事がありますね。

 

 

 

 

 

130522j

いよいよ板金作業のサイドシルの加工です。

これで2回目なので何となく要領は分かっております。

 

 

 

 

 

130522j2

基本的には切りまくって殴りまくって穴あけまくってリベットで固定するだけ。

 

どうせ見えない所なので安心してボコボコいけます(笑)

少々(カナリ)曲がって切断しちゃっても後でコーキングするんで気にしない。

 

 

 

 

 

130522k

片側2時間両方で3時間程で完了。余った時間で後ろのフェンダーの下側も切りました。

 

最近になってサンダーで切るのが快感になってきました(笑)

 

良い感じでヤル気マンマン仕様になってきました。

 

あ、タンクガードもゲットせねば。

 

 

 

 

 

130522l

サイドシルの残骸。

 

かなりギザギザに切れております。

男の子だから気にしない(笑)

 

 

 

 

 

130522m

ついでにリアフェンダーの錆穴補修。

 

サンダーで削ってシリコンシーラントを充填。

 

ん?やっぱりパテの方が良いのかな?

良く分からないのでとりあえず後で塗装がのれば何でもよし(笑)

 

あとの2ヶ所はパテを使います。

 

 

 

« 吹上OFF~2日目~ | トップページ | V字三昧な一日 »

JA11(改造)」カテゴリの記事

コメント

うーん楽しそうですなhappy01

F3で見れるかしら?

>もみさん

なんかだんだんイジり疲れてきました^^;
走りに行きたいですね。

F3の日は仕事なので今回は行けないですT-T

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吹上OFF~2日目~ | トップページ | V字三昧な一日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ