« リアシャフトベアリングの交換 | トップページ | ガラスランの交換 »

アンペアメーター取り付け

130721a

どうも旧車に乗っていると色んな心配があります。

その心配を少しでも和らげようとアンペアメーターを追加する事にしました。

 

 

 

 

 

130721b

ネットを徘徊して取り付けの情報を収集するも今ヒトツ。

とりあえず配線を割り込ませるのはヒュージプルリンクらしいという事で、緑色の配線を選びました。

 

 

 

 

 

130721c

室内まで持って行く配線は600V、35A耐用のモノを購入。

カーコーナーで買おうとするとカナリ高価なんですが、ホームセンターの電材売り場では150円/mでした。

4m購入。

 

で、バッテリーから出ている配線を見ると、かなり細い(笑)

そんなに耐圧は要らなかったかな。

 

 

 

 

 

130721d

取り付けは結構手間がかかりました。

 

取り付け場所は画像の所に決めたんですが、配線を引く為にセンターパネルを外しました。

 

結局配線は4mでは結構余りました。

 

 

 

 

 

130721d2

メーターパネルは廃材のアクリル板を使ったんですが、傷だらけでカッコ悪いんで急遽シールを作って貼りました(笑)

 

これでオルタネーターの調子が分かるようになりました。

 

 

表示は最初にキーをONにするとマイナス表示。エンジンが掛かってないので当然バッテリーの電力を使っているからですね。

 

エンジンが掛かるとプラス表示。充電中なんですね。

 

暫くすると針は0~若干プラスへ。

今の所は一応正常みたいです。

 

試しにヘッドライト+フォグランプを点灯すると大きくプラス側に針が振れます。

オルタネーターの容量内で収まっている。という事でしょうか。

 

 

 

 

 

130721e

ついでに、頂いて丸洗いをしていたレカロが乾いたようなので、穴を補修して取り付けました。

 

なんとシートレールがピッタリ。

すーさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

130721f

ところで、このジムニー君は無事に車検を通る事が出来るんでしょうか(笑)

結構傾いてますね~

ご健闘をお祈り致します。

 

 

 

« リアシャフトベアリングの交換 | トップページ | ガラスランの交換 »

JA11(改造)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リアシャフトベアリングの交換 | トップページ | ガラスランの交換 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ