« 痛すぎるカラ振り。 | トップページ | 光のページェントでも。 »

ヒーターの修理

131209a

・・・・・って言っても出口部分の調整です。

作業時間はたったの10分(笑)

 

 

 

 

 

131209b_2

昨日K-PRODUCTSさんで購入したその名も「Mr・ピタッと!」です。

 

あ、上ね。

下は純正の棒。

 

で、ドコに使うかというと。

 

 

 

 

 

131209c

ココです。

 

この棒でヒーターコア下の板を動かして、吹き出し口をデフォッガと足元に分ける仕組みです。

操作パネルからワイヤーで繋がっていて、そのワイヤーの取り回しをミスると上手く作動しなくなります。

 

無料で直すならヒーターコアの摘出。イヤなら「Mr・ピタッと!」を購入ですね。

 

私は迷わず買った次第です(笑)

 

 

 

 

 

131209d

棒に付いているネジで伸ばしたり縮めたりします。

スパナは・・・小さすぎてサイズが合わないのでプライヤーで締め付けました。

 

で、私の場合は画像の位で丁度でした。

 

 

 

 

 

131209e

作業は簡単・・・・・と言いたいトコロですが、私の相棒にはコンナ棒が入っておりますので体を入れるのは大変。

 

 

 

 

 

131209f

と思ったらそうでもなく、手を伸ばしてアクセス出来ました。

 

取り付け自体はとっても簡単。

 

棒を押さえてる白い樹脂は折らないように注意が必要です。

 

 

 

 

 

131209g2

で、結果は。

 

 

この位置だと・・・

 

 

 

 

 

131209g

この位開いてます。って当たり前に正常。

 

でも以前はデフォッガの位置でコレでした。

コレだと風が上に出るよりも下の方が多い位。

 

 

 

 

 

131209h

デフォッガの位置にすると、きちんと閉まるようになりました。

これで雪が降っても安心。

 

 

 

 

 

131209i

で、新たな問題が純正マフラー。

昨日の長距離の影響かカラカラとうるさいです。

マフラーの中で何かが外れて暴れまわっている感じ(笑)

 

こりゃ交換した方が良いかな。

 

 

 

« 痛すぎるカラ振り。 | トップページ | 光のページェントでも。 »

JA11(修理・整備)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 痛すぎるカラ振り。 | トップページ | 光のページェントでも。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ